FC2ブログ

タカノファーム【三重県松阪市】


タカノファーム【三重県松阪市】】

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

田んぼの日記・種まき

ようやくこの辺でも桜が咲き今週末には見頃を迎えそうです。
最近はずーっと田んぼの畦塗りでしたが、先週の土曜日にコシヒカリと新品種を蒔き3日後の今日苗出し作業でした。

白鷺
代わり映えのない畦塗り風景です。暇なのでミミズをつつきに来たしらさぎでも撮ってみました。
なぜか夜行性のイタチもチョロチョロ、雉もウロウロしてますがなかなかシャッターチャンスに恵まれないのが残念です。

種まき機      育苗機
種まき機で苗箱に蒔いている風景、コンベヤで流れる苗箱を見ていると工場の流れ作業はこんな感じなのかなあと思います。
苗箱に床土を敷いて、シャワーで水を含ませ、種籾をまいて、覆土をかぶせるといった4工程の後、育苗機に並べます(約1000枚)
さすがにこの時は近所の農家さんにも手伝いに来てもらってて賑やかです。

発芽     ハウス内
育苗機(誘芽器)にカバーを被せて下から蒸気で温めると3日後にはこのように発芽します。
今日は雨だったので幸いにも田んぼでの作業の代わりに苗をビニールハウスに並べる苗出しがはかどりました(1000枚)

実は苗を育てる期間は気が抜けません。赤ちゃんと同じで病気や ばい菌に弱い時期なのです。
通常は種籾や苗箱を化学合成農薬で消毒してから蒔きますが、農薬を使わず熱だけで消毒するやり方で苗を育てるから手がかかります。
でもそうしないと自分が納得いかないので仕方ありません。でも病気にかかったら全滅しないよう少し使って元気にしてあげます。
今度の種まきはこの土日あたりに2回目を行います。ちなみに合計4回蒔きます(あと2600枚)
プロフィール

takanofarm

Author:takanofarm
小さな農家の個人ブログです。
松阪で牛の堆肥を使いながら環境保全型農法でお米を作っています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。